サイトメニューへ 本文へ

京のきだおれ会

スタッフブログ

2014年08月19日

清水焼帯留

千鳥紋手作り清水焼帯留をご紹介します (^_-)-☆

海辺模様の波に千鳥柄は、詩情豊かな紋様として親しまれています ICON45

今回は、浮き織りによる紬のおしゃれ袋帯と合わせてみました (^^♪





帯は、細かな地紋と先染の絣によるぼかしを組み合わせ、立体感があります (^◇^)

帯留は、スッキリしたデザインの千鳥紋で、単品としてもお薦め品です icon01


同じカテゴリー(お知らせ)の記事画像
海の見える梅林
冬の清水寺
涅槃大壁画
パステルカラーの振袖
高台寺
総絞り振袖
同じカテゴリー(お知らせ)の記事
 海の見える梅林 (2018-03-15 06:10)
 冬の清水寺 (2018-03-08 06:10)
 涅槃大壁画 (2018-03-01 06:10)
 パステルカラーの振袖 (2018-02-26 06:10)
 高台寺 (2018-02-22 06:10)
 総絞り振袖 (2018-02-19 06:10)
※このブログではブログの管理者が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
ページの先頭へ