サイトメニューへ 本文へ

京のきだおれ会

スタッフブログ

2017年08月03日

保津川と角倉了以

角倉了以は、江戸時代の京都の土木事業家 ☆彡



当時の商品は、陸路より水路が多く使われていた (^_-)-☆



彼は、倉敷の船を参考に、保津川の開削という難工事を完成 (^^♪



嵐山から1㎞上流に(大悲閣)千光寺を建て、工事で亡くなった人を弔った ICON118


同じカテゴリー(お知らせ)の記事画像
春蘭の描かれた訪問着
ヤマガラの描かれた加賀友禅
ユリアンアルプス
赤富士がメインの黒留袖
ブレッド湖と聖マリア教会
ブドウ柄の九寸帯
同じカテゴリー(お知らせ)の記事
 春蘭の描かれた訪問着 (2017-10-16 06:20)
 ヤマガラの描かれた加賀友禅 (2017-10-14 06:20)
 ユリアンアルプス (2017-10-12 06:30)
 赤富士がメインの黒留袖 (2017-10-10 06:40)
 ブレッド湖と聖マリア教会 (2017-10-05 06:40)
 ブドウ柄の九寸帯 (2017-10-02 07:32)
ページの先頭へ